iwashi station

ワビサビ

楽観的な「引きこもり」になる3つの方法

ひとやすは何でも悲観的に思うタイプですが、

できれば楽観的な性格になりたいものですね。

 

楽観的な性格になれば、きっと人生楽しいはずです。

(楽観的な性格になったことが無いのでわかりませんが。)

 

そこで、楽観的な「引きこもり」になる3つの方法を検討してみました。

(べつに引きこもらなくても良いのですが、ぼくはインドアタイプなので。)

 

その1 : 自分のことを「プロブロガー」だと思い込む。

 

はい。ぼくは「プロブロガー」です。

(むなしいとか思わない。)

そして「好きなこと」を「好きなように」書きましょう。

 

その2 : 部屋を「好きなもの」でいっぱいにしましょう。

 

はい。部屋の中が好きなものだらけだったら、楽観的な性格になれそうな気がします。

ぼくの場合は、今は「ボトルアクアリウム」と「多肉植物」ですね。

 

その3 : 「好きなこと」で悩みましょう。

 

悲観的なタイプの人はいつも何かに悩んでいるのです。

ぼくの場合は、悩み疲れてすぐ昼寝してしまうのですが、

どうせ悩むなら「好きなこと」で悩んだ方が良いですね。

 

やらざるを得ないことは仕方ないですが、

やらんでも良いことはやらんで良いのです。

 

「好きなこと」しかやらない人生、、、理想ですね。

 

f:id:hitoyasu:20170712044334p:plain

  

スポンサーリンク