iwashi station

少しだけ働く。ちょこっと投資。お買い物はダイエー。

指折り数える足し算

ひとやすは、冴えない中年である。自虐である。

というか、これまでずっと冴えていた試しがない。

適当で、いい加減である。

 

夕飯は、豚肉とトーフを煮て食べた。

豚肉うまし。

何もなくても食い物さえあればいい。

 

勉強が苦手。

足し算も手の指がないとできない。

これは努力しても治らなかったね。計算機があればできるけれど。

 

適当でいい加減な人間のふりをして生きてきた。

だけど本当は勉強ができない。

足し算も手の指がないとできない。

 

よって、適当でいい加減な人間のふりをした。

良いことなのか悪いことなのかわからない。

たぶん、どちらでもない。

 

能力はまあまあ持って生まれたものだと思う。

それは仕方ない。

人それぞれ出来が違う。

 

育つにつれて、自分にとって最適な生き方を模索する。

能力の高い奴は能力の高いやり方。

能力の低い奴は能力の低いやり方で。

 

いい加減な人間のふりをしていたら、

本当にいい加減な人間になり、

いま、いい加減な時間を過ごしている。

 

とりあえず、豚肉うまし。うまし糧を。

 

f:id:hitoyasu:20170628210938p:plain