iwashi station

少しだけ働く。ちょこっと投資。お買い物はダイエー。

水草について予習

水草について予習しておくのです。

初心者向けの水草は、マツモ、アナカリス、スクリューバリスネリア、ナヤスなどが良いらしいのです。

 

メダカの産卵床や金魚などの草食性の強い魚のエサとして非常に人気のある水草です。水面に浮かべてもお楽しみいただけますが、水草用のおもりなどをつけ、水中に沈めても観賞できます。成長は早いので管理はやや手間が掛かります。

 

透明感のある緑が美しい金魚藻として有名な水草です。
凍結しなければ冬にヒーターが無くても枯れない強健な水草なので、メダカや金魚などにもよく使われます。
育成していると、水上に白い花を咲かせる場合もあります。

 

トチカガミ科(Hydrocharitaceae)の植物。和名ネジレモ。その名の通り、葉は深緑、半透明でネジれ、気泡をつける姿は大変美しいものがあります。
増殖スピードの速さや、育成難易度の低さはそのままに、スピラリスに比べて背が低く収まる為、中景のワンポイントにも使用できる等、使い勝手の良い種類と言えます。

 

成長は非常に早く、水質にもうるさくなく、CO2はなくても育成自体は可能です。
茎が脆いのとは真逆に、かなり枝分かれを行い、短期間で全体がボリュームアップしていきます。光量もそれほどなくても育つため丈の長い水草の間を縫って忘れた頃に顔を出してくることもしばしば。

 

さて、この中から1つ選ぶのです。

選ぶのは苦手なのです。

 

f:id:hitoyasu:20170626222122p:plain