水質

こんばんは、ひとやすです。

f:id:hitoyasu:20170520203011j:plain

アクアリウムについて、勉強しておかなくてはと強迫観念に襲われているのです。

 

水質、生物ろ過

スポンサーリンク

 

 

qube-aquarium.com

水質については、まずは「アンモニア」「亜硝酸」に着目なのです。

有毒なのです。

 

ソイル

qube-aquarium.com

 

  1. 栄養分が最初から含まれている
  2. 亜硝酸など、生体に毒になる物質を吸着する
  3. 栄養素の吸着力が強く、苔の発生原因となるリンなどを水中から吸着し、水草の栄養分とできる
  4. 通水性が高く、多孔質であるため、微生物・バクテリアが住み着きやすい
  5. 硬度を下げる効果がある
  6. 水質を弱酸性に保つ

ソイルは亜硝酸を吸着するらしいです。

 

生体ろ過

qube-aquarium.com

 

  1. 熱帯魚がするフンや餌の食べ残し、水草の枯れ葉などから『アンモニア』という強力な毒素が発生
  2. アンモニアを「ニトロソモナス」というバクテリアが『亜硝酸』というより毒素の弱い物質に変える
  3. 亜硝酸を「ニトロスピラ」というバクテリアが『硝酸塩』というかなり毒素の弱い物質に変える
  4. 硝酸は水草に吸収される物質ですが、硝酸が多いと苔の原因になるため、水換えによって水槽外へ排出

これらのバクテリアは「好気性細菌」らしいです。酸素が必要な細菌。だからエアレーションが必要なのですね。バクテリア剤をつかうのもアリと書いてあります。

バクテリア剤も使ってみたいですね。

 

 

スポンサーリンク