iwashi station

少しだけ働く。ちょこっと投資。お買い物はダイエー。

ブログを書く

こんにちは、ひとやすです。

一つ前のエントリがちょうど100記事目だったのです。

それで、昨日はブログを書くのを1日休ませていただいたのです。

 

ほぼほぼ毎日更新

f:id:hitoyasu:20170207213729j:plain

この100記事になるまでは、ほぼほぼ毎日更新していたと思うのですが、1日休んで思ったのは、ああインターネット中毒になっていたなあってことですね。

ずーっと毎日ブログ更新していますと、頭の中がブログのことでいっぱいになりますね。インターネット中毒になることを別段悪いことだとは思わないのですが、今後はその時々で日に数回更新してみたり、しばらく休んでみたり適当にやっていくと思います。

あと、ちょっと今までとは趣向が変化していくかもしれないです。

 

家庭の主夫

一年半位前に会社を辞めて、最近ようやく会社員時代のことを冷静に考えられるようになってきたかなと感じています。

会社を辞めたのは、「メンタル的にちょっと弱ってしまった」のと「母の介護」のことが半分半分くらい。

ひとやす、母と二人暮らし、母の介護度は要介護4です。

この一年半位、家庭の主夫のようなことをやってきて主婦(主夫)って大変だなあって思いました。

なにごとも、実際にやってみないと分からんものなのです。

 

会社を辞めたこと

会社を辞めたのは上に書いた2つの理由なのですが、もう少し言いますと「セミリタイア」したいというのもありました。

「セミリタイアなんて羨ましい」、もしくは「そんなこと言ってないで働け」と思われるかもしれませんが、「羨ましい」ということについてはぜんぜん羨ましいことないです。

本当に「羨ましい」と思う方は「リタイア」なさってみても良いかもしれません。家族がいるからできないとか思われるかもしれませんが、そこは鬼畜になって家族を捨て自分一人で生きていくのです。

「セミリタイア」するっていうのは、そういう覚悟が必要かとは思います。ひとやすはそういう覚悟があってスゴイ!とか言いたいわけでも、自己肯定したいわけでもないのですよ。

 

ええと、人生は人それぞれですし、今の状況が「なんとなくなりゆき」でそうなっている方もいれば、計画的に「そうなるように」生きている方もいるかと思うのです。

例えば、結婚してお子さんがいらっしゃる方の中でも、「なんとなくなりゆき」で結婚された方もいるかもしれません。わかりませんけれど。

でもまあ、結婚とか人生において重要なる事柄については、やっぱり自分の明確な決心にもとづいてなさっただろうとは思うのです。わかりませんけれど。

だから、家族がいるから「セミリタイア」なんてできない「羨ましい」なんて思わないで欲しいのです。いやむしろそもそも本来的には、結婚してお子さんがいる方が「羨ましい」ことなのでしょうけれど。

 

でもそれもこれも、「なんとなくなりゆき」であろうがなかろうが、ひとやすはとりあえずいま「リタイア」しているわけでして、それを自己肯定することもなく、むしろ「ダメ人間」だなあって思っていて、それでいて人様のことを「羨ましい」とかとも思わず、逆に「羨ましい」と思われたくもなく毎日を過ごしているのです。

 

 

スポンサーリンク