iwashi station

少しだけ投資、少しだけ働く。あとはだいたい寝ています。

 

 

「ひとやす」でもわかる『洋楽』超入門 (1)

こんにちは、ひとやすです。

「ひとやす」でもわかるというのは、つまり「さる」でもわかるということなのです。

超初心者による超入門なんです

ひとやすは、洋楽をほとんど聴きません。したがいまして、超初心者なのです。こういったブログでは、どちらかと言えば詳しいことをネタにした方が良いのでしょうけれども、残念ながらひとやすは「詳しい」ことも特にないのです。

さて、「ひとやす」でもわかる洋楽超入門の第1回目なのです。続ける気まんまんなのですよ。第1回目は誰のどの曲にしようと考えまして、ビートルズにすることにしたのです。

f:id:hitoyasu:20170213171437j:plain

ビートルズはとても有名なグループで、もはや洋楽とかそういった枠を超えて、「ビートルズ」という枠で語られる人たちかもしれません。

有名ではありますが、ひとやすはそんなに「ビートルズ」を知りません。

インターネットの辞書によりますと、ビートルズの1枚目のシングルは、1962年に発売された『Love Me Do』。

最初のアルバムは、1963年発売の『Please Please Me』。Please Please Meの中に『Twist And Shout』という曲があるのです。

Twist and Shout

Twist and Shout

  • ビートルズ
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

「リズム・アンド・ブルース」

Twist And Shoutは、ビートルズ自身がつくった曲ではないのです。アイズレー・ブラザーズ、もしくはトップ・ノーツというグループが歌っていた曲を、ビートルズがカバーしたのです。

ちなみに、Twist And Shoutと関係ないけど、アイズレー・ブラザーズには無名だったジミ・ヘンドリックスがツアー・メンバーに参加していたそう。

Twist And Shoutは、音楽の分類的には「リズム・アンド・ブルース」に分類される音楽のようです。

リズム・アンド・ブルースはブルースやジャズといった、いわゆるブラック・ミュージックから発展したもので、ロックにも大きく影響を与えたと言われています。

洋楽入門としてビートルズを挙げるなら、ビートルズ自身が作った曲を挙げた方がよいかもしれませんが、あえて(?)Twist And Shoutに着目してみたのです。

ビートルズがTwist And Shoutという曲をどう思っていたかは分からないですが(きっと検索すればいろいろな解説が出てくるでしょうけれど)、現代音楽の原点と言われるビートルズのさらに原点にあるものって何なのかなということを少し考えてみたかったのです。

もし良かったらこちらもお読みください

「キリンジ」の良い曲3選 - ひとやす

「エイリアンズ」 キリンジ - ひとやす

 

スポンサーリンク