読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いわし・ステーション

映画と本と音楽と人生

「マテリアル・ガール」 マドンナ

スポンサーリンク

こんにちは、ひとやすです。

f:id:hitoyasu:20170114214023j:plain

「マテリアル・ガール」

いま、マドンナの「マテリアル・ガール」のボサノバカバーを聴いています。

高校生の頃、文化祭だったか体育祭で、「マテリアル・ガール」がかかっていたことをなんとなく覚えています。 

当時も、良い曲だなって思ったけれど、今聞いてもやっぱり良い曲だなって思うのです。

あの頃、英語の意味なんて考えもしなかったけれど、「物欲が強い女の子」って意味なのか。

 

物欲が強い女の子」!。なるほど、マドンナらしい(?)曲だなって思うのです。

私は、「マテリアル・ガール」だと歌うマドンナ。かっこいいなというわけです。

果たして、どういう気持ちでマドンナはこの歌を歌っていたのか、わからないのですけれど。

もっと深い意味があるのかもしれないし、ないのかもしれないけれど。

 

私は「マテリアル・ガール」なんだ!って言いたかったんだろうなって思うのです。

そんなふうに言いたくなる気持ちはなんとなく分かるような気がする。

ひとやすは、ガールではないですけどね。

自分を「物欲が強い女の子」と言えるのはある意味「悟り」の境地なのだろうと思うのです。 

 

Material Girl

Material Girl

  • MADONNA
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

スポンサーリンク